トップページ > 会社案内 > 沿革
会社案内
  • 社長挨拶
  • 会社概要
  • 沿革
  • 業務内容
  • アクセスマップ
資料請求 微生物検査および各種商品の資料請求はこちら。
お問合せ 本ホームページ及びMHSに関するお問合せはこちら。
沿革
昭和52年 (株)モスフードサービスの食品衛生検査部門として『(株)モスサプライ』を設立
昭和62年 食品の衛生検査、管理・指導への業務特化
平成5年 GMP、HACCP、食品衛生学の考えを組み込んだ「MHSシステム」の概念を構築
平成7年 PL法の施行にあわせて、飲食店における「店舗総合衛生検査」システムを導入
平成8年 「衛生指導員」体制を確立し、全国ネットで指導サービスを展開
データベースによる総合衛生管理システム「Doors’96」を開発
平成9年 一般の食品企業(工場・飲食店・施設等)へ衛生検査・管理指導業務を本格展開
平成11年 社名を『(株)エム・エイチ・エス』に変更し、社屋を移転し、「クリーンルーム」の検査室を併設
平成12年 「MHSシステム」を予防的衛生管理システムとして、広く一般食品企業にご提案
平成13年 幅広い業態に対応できる総合衛生管理システム「Doors’01]を開発
平成15年 総合衛生管理システム「Doors’03]を開発
平成16年 食品企業のCSR経営、コンプライアンス、リスク回避方法、ブランド戦略等に着手
平成19年 ISO9001認証取得
平成20年 ISO14001認証取得
平成22年 (株)エム・エイチ・エスを存続会社として、(株)エム・エイチ・エス、(株)エム・イー・エス、(株)モスヒューマンアカデミーの3社が合併
平成24年 ISO22000 認証取得